イメージ画像

無担保ローンでの借金があり、返済が滞っています。返済を強く催促されており、自己破産を考えています。破産した場合でも、住むところは手放さずに出来ますか?

破産をして住宅(持家)を残す事は非常に難しいです。

何故なら破産をするという事は、
財産処分をする事が前提となります。

貯金がたくさんあって破産する人はいません。

しかし、個人再生法により今の借入(無担保借入等)を清算すれば、
十分生活のめどが立つ方(住宅ローン等は十分返済していける様な人)には、
適応できると思います。

このページの先頭へ