イメージ画像

購入申込み/価格やスケジュールの希望を伝えて売主と交渉

気に入った物件が決まったら、
営業担当者を通じて売主に「購入申込書」
(「買付証明書」ともいいます)を提出します。

これは購入の意思表示をするための書面で、
購入希望価格、契約と引渡の希望日、
残代金の決済方法、ローン利用の有無などの
諸条件を記載します。

その内容を見て売主に検討してもらうわけです。

新築マンションの場合は「申し込み証拠金」として
10万円程度を売主に支払うケースもありますが、
中古では、この時点でお金のやりとりはありません。

売主からの返事は、早ければ即日、
あるいは翌日に来ることもあります。

遅くても1週間以内、平均して2~3日で
結果がわかるでしょう。

場合によっては、双方の意見を擦り合わせて、
諸条件の微調整を行います。

売主との交渉は、基本的に営業担当者を
通じて行うのが原則です。

瑞穂区の不動産といえば、株式会社みずほ不動産販売!
地域密着型で成約実績も豊富♪
<瑞穂区 不動産売却 購入 建築 査定>
瑞穂区の事なら、お気軽にお問合せ下さいませ!

株式会社みずほ不動産販売 スタッフブログ 不動産査定申し込み

タグ

このページの先頭へ