イメージ画像

夫婦名義で購入したマンションです。

夫婦名義で購入したマンションです。
2年前に離婚しましたが、主人とは連絡が取れず、
住宅ローンは私が払うことになってしまいました。

生活費もギリギリで、残債も残るので
どうしたら良いか分かりません。

どうすれば良いのでしょうか?

数年前にマンションを
夫婦の名義で購入しました。

共働きだったので、連帯債務で
主人3分の2・妻3分の1の持分をつけました。

2年前に離婚が成立しましたが
主人は10年前にすでに家を出ていたので、
住宅ローンの返済は妻が一人で支払って
子どもと住んでいました。

子どもも一緒にローンを払いながら
住んでくれると思っていましたが、
出ていってしまいました。

この不景気で収入も少なくなり
ギリギリの生活をしていました。

今回ご相談を受けまして、弁護士を紹介して
奥さんは自己破産の手続き中です。

住宅ローンの支払いは1月からストップしています。

今まで月10万円払っていた分を
弁護士費用として月5万円ずつの
分割払いにしてもらい6ヶ月間支払う事になりました。

あとの住宅ローンの残債は元ご主人が
支払って行く事となり、
現在そのマンションは売出し中です。

但し、主人が住宅ローンの支払いをストップしてしまうと、
半年程経過後に競売に進んで行きます。(状況により変動有り)

※ちなみに今回売却が出来たとしても
500万円~600万円位残債が残りそうです。

当社では、ご提案をさせて頂くときにも、
「こうして下さい」
「この方法しかありません」
では無く、お客様の身になって、どういう方法が一番良いのか、時にはいくつかの方法をご提案しながら解決方法を探しています。
不動産問題は、法律や相手も含まれ、複雑な場合が多く、全てを知っている方はまずいらっしゃいません。
ですから、どんな方法があり、それぞれにどういったメリットとデメリットがあるのかをしっかりとご説明しています。
「何だか良く分からない間に契約してしまった」
「後で聞いたら他の方法もあった」
そんな事にならない為に、私達の当たり前の約束です。

このページの先頭へ